ニキビのスキンケアと予防法

ニキビで短期間で治すためには、正しいケア方法を実践しなければなりません。

規則正しい生活を送ることやバランスの良い食生活、さらには正しいスキンケア方法を実践することで、早期に繰り返すニキビを改善することもできるでしょう。

ニキビは現在、皮膚科や美容クリニックなどで治療を行うこともできますが、何よりも大切なのは早期にケアを始めることです。

また、医薬品などによるケアのみならず、日々の生活習慣を見直すことで短期間で改善することも夢ではありません。

さらに美肌を取り戻し維持できる食材などもあるので参考にしてみましょう。

例えば、ビタミンAが多く含まれるほうれん草などには、ターンオーバーを正常に整える効果があります。

肌の新陳代謝をアップし肌の生まれ変わりを正常にしてくれる為、美肌維持には欠かすことができません。また、脂質代謝を整えたいのであれば、ビタミンB群を進んで補うようにしましょう。

ビタミンB群を補うことでニキビの悪化を防ぐことができたり、脂質の過剰分泌を防ぐことも可能です。さらに、跡になってしまった肌を改善するのであれば、ビタミンCが欠かせません。

ビタミン類にはニキビを早期に改善する力があるので、毎日の食生活に摂り入れることをおすすめします。

自分にぴったりのスキンケア

ニキビを隠そうとファンデーションが厚塗りになってしまっていませんか。

メイクが厚くなってしまうことで悪化させてしまうだけでなく、老けて見られてしまうなどのトラブルもあり、ファンデーションを厚塗りにすることはおススメできません。

ニキビをスキンケアで改善するためには、まず丁寧に洗顔することが大切です。

思春期のものであっても大人ニキビであっても正しい洗顔を実践することで改善することもできます。洗顔を行う際には、朝晩丁寧に行うことが大切です。

肌を不清潔にしてしまうとスキンケアを行う際にも確実な効果を実感することができません。化粧水や美容液の成分をしっかりと肌の奥深くにまで浸透させるためにも、きちんと洗顔するように心がけましょう。

しかし、洗顔する際には洗い過ぎも要注意です。洗い過ぎてしまうことで肌にダメージを与えてしまうので、洗顔を2回以上行うことはおすすめできません。

さらに、この際に肌をゴシゴシ洗ってしまうと、できているニキビを悪化させてしまうなどのトラブルもあるので、手指の腹を使って丁寧に洗顔することが大切です。

正しい洗顔方法で肌にダメージを与えることなく、スキンケアを行いましょう。

ページトップへ